月別アーカイブ: 3月 2021

4月1日 行事予定

明日から4月です! 王子丸公園、高諸神社などの桜は満開です。 (あ、いつも写真を撮っておけばよかったと気付きます) 皆様のお住まいの桜はどうでしょうか? 昨日は超多忙でしたが、なんとかうっかりミスなく終えることが出来ました。 朝勤 朝子供の習い事の送り→福山で実務的な仕事→子供の迎え→京都から畳保存会会長さま蓮華寺下見→子供会の子供のリーダー決め→娘の習い事の送り→郵便局・スーパー買い物→夕飯作り→娘の習い事迎え→夕飯作り続き→子供会学区総会 でも、大切なことは、、、「忙しい」と書いて「心」を「亡くす」ことがないようにしたいです。 感謝の気持ちを忘れず。 さて、4月の行事案内です。 残念ながら今年もふれあい市はできません。感染(へ)の(人々の)恐れがなくなった時にぜひ開き、皆様と笑顔で再会したいです。 4月5日(月)阿字観瞑想 10時~11時  19時~20時 ご志納 500円 4月14日(水)ご詠歌稽古 10時~11時 ご志納 500円 4月21日(水)レンゲサークル21(誰でも歓迎)報恩謝徳清掃奉仕 6時~7時(4月から6時スタートです) 4月29日(木)昭和の日 土砂加持法要 12時~ 受付開始 (お茶と柏餅のお接待) 13時~ 法要  法要後、釈迦涅槃図お披露目 修復報告と法話 塔婆供養受付中(経木塔婆500円 板塔婆1000円) 尚、釈迦涅槃図を修復した記念に、一般公開を予定しています。 5月1日(土)と2日(日) コロナの為、完全予約制です。詳細は改めてご報告いたします。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

お彼岸です 無常 

皆さま、いかがお過ごしでしょうか? 明日はお彼岸の中日です。 もちろんご存知でしょうが、中日前後三日間を合わせてお彼岸とします。 個人的に西方浄土のメッカ(?)で良いご縁をいただきました。夕日に沈む阿弥陀如来を拝むことは感動的でしょうね。 真西に夕日が沈むことから、西方浄土にいらっしゃるご先祖様に思いを馳せ、 また「昼と夜」が同等にある「中日」に、仏教の根本である「中道」(真ん中の道、苦でもなく、楽でもない)に思いを馳せる仏教的に大切な一週間ですね。 3月11日には東日本大震災発生から10年という節目を迎えました。 改めて、お亡くなりになった方々のご冥福をお祈り申し上げます。 また大変な思いをされた方々のご苦労いかばかりかと、ただただ仏神に祈るばかりでございます。 その頃から「未曾有」という言葉がよく使われるようになったと感じます。 西日本豪雨、世界的なコロナ禍しかりです。 「三界火宅」「諸行無常」であるこの世で、私たちは何を寄る辺としたらよいのでしょう? 教えを受けている先生から勧められた「臨済録」にこのような言葉がありました。 今日、仏法を修行する者は、何よりも正しい見地をつかむことが肝要である。 (中略) 今わしが君たちに言い含めたいことは、ただ他人の言葉に惑わされるなということだ。 (比喩としての)病の原因は自らを信じきれぬことだ。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

阿字観 泉山旭雅師の掛け軸

今日は阿字観瞑想会でした。 参加者の方々と穏やかな時間を過ごしました。 右側に写っているのは、明治初期に泉山(せんざん) (泉涌寺 せんにゅうじ 歴代天皇の御陵二十五基があり、御寺みてらとも) 長老・佐伯旭雅(さえききょくが)師から賜った阿字掛け軸。 旭雅師は、明治初期に行われた廃仏毀釈に対抗された仏教の大恩人であり、仏教の基礎修学であるクシャ論の第一人者であったそうです。 蔵から見つけました。 修復せねばなりません。 拝受した方(おそらく過去の住職)は旭雅師とどういうご縁を結んでいたのでしょうか。 そして、どのような阿字観を修行していたのでしょうか。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ