月別アーカイブ: 5月 2021

6月予定

先日、きれいなお花をお供えしていただきました! 皆様、こんにちは。 梅雨の晴れ間、気持ち良いですね。 昨日、Nスペで、東大寺にて千三百年に渡り行われている修二会(しゅにえ)の様子を拝見しました。 私達の過ちも償っていただいているのだと再確認できました。 人間世界に生まれると、楽しいことばかりでなく、悲しいこと思い通りにならぬこともたくさんありますね。 だからこそ、美しい世界へ心が向かっていくのだと。 改めて感じられました。 さて、6月の行事予定です。 6月7日(月) 阿字観瞑想会 10時~11時 19時~20時 御志納 五百円 ゆったりした服装でお越しください 6月16日(水) ご詠歌稽古 10時~11時 御志納 五百円 6月21日(月) 清掃奉仕 6時~7時 6月28日(月) 不動尊御護摩 10時~11時 添え護摩 五百円

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

一滴深広海

昨日は21日。お大師様のご縁日。 清掃奉仕の日でした。 雨が途中で降ったりと、不安定な天気の中、三名の方が来て下さいました。 廊下やサッシを拭いたり、雑草を抜いたり、掃除機をかけて下さったり。 本当にありがたいです。 また、先日の法事では、蓮華寺が無住職時代に、一生懸命草取りや留守番をしてくださっていた方のお話しを聞きました。 戦後間もなくのことです。 歴史には大々的に残らないかもしれないけれど、多くの方々の善意によってお寺は存続できているのだとつくづく感じます。 まさに、お大師様が言われた 「雨粒のような小さな一滴が広い海を深くする」の世界でしょうか。 ところで、先日の草刈が祟ったか。 はたまた、久しぶりに筋トレをしたのが祟ったのか。 ぎっくり腰モドキになってしまいました。 もう今までの体のように、無理は禁物。 回復したら、スローモードで体を鍛えようと思います。 ところでところで、只今、ワクワクすることを企画中なのです。 また改めてご報告します。(そんなのばっかりですね 苦笑 でも、ワクワクが私のエネルギー源なのです)

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

「心」 熊野観心十界曼荼羅

熊野観心十界曼荼羅 (くまのかんしんじっかいまんだら) の複製を額に納めてもらいました! 仏の世界も地獄の世界も私の心のなかで繋がっている。 のであれば、心を通じて地獄からの救済も可能である。 説明文は西谷克先生の論文を引用させていただきました。 訪れた方々に何か感じ取ってもらえたら、と願います。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

昨日は瞑想会でした

昨日は瞑想会でした。 ソーシャルディスタンス、換気等の感染予防に務め、実施しました。 この1ヶ月、福山市はコロナ警戒レベルステージ3に入り、公的施設や活動が中止もしくは制限されます。 瞑想後のお茶タイムは、お茶持ち帰りとしました。 戸惑い。 揺るぎ。 不安。 苦しみ。 など それぞれにお持ちのようでした。 そんな中、同じ座で心を鎮める場を持てたことは幸いでした。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

土砂加持の様子 5月の行事予定

今日は少し肌寒い一日だったような気がします。 気がする、というのは、午後から懸案の草刈作業を2時間ほどしたので、汗びっしょりになったからです。 昨今、家事が自動化し、男だから女だからという垣根が低くなったということを耳にしますが、 草刈り機も相当軽量化し、女性でも十分使いこなせると思います。 昔の重労働も、重労働でなくなってきている、ということでしょうか。 にしても、やはりちょっぴり疲れます。 さて、土砂加持法要の様子の続きです。 役員さんが、消えたデータを復元してくださったのです!! 復元ありがとうございました!! 幻の名場面をどうぞ!? 光明真言の功徳による塔婆供養 法要後、土砂配布 涅槃図に関する法話 皆様、一生懸命耳を傾けてくださいました。 感謝感謝です。 お供えの功徳者名はいつも南の廊下に貼り出しています。 福山市はコロナ感染警戒レベルを引き上げ、色々な影響が出てくるようです。 公民館活動も今月いっぱいは活動停止だそうです。 皆様、工夫しつつ、心身共に健やかにお過ごしください。コロナ禍無事終息、ワクチン早期接種をお祈り申し上げます。 5月の行事は 予定通りしますが、心配な方、体調不良の方はご無理なさらず欠席してください。 9日(月)瞑想会 10時~11時          19時~20時 19日(水)ご詠歌 10時~11時 21日(金)6時~7時 報恩清掃 不動尊御護摩は28日(金)10時~を予定していますが、変更する場合もありますので、問い合わせください。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

一般公開の様子

おかげさまで、涅槃図修復記念 一般公開を無事終了することができました。 コロナであらわになった「移ろいやすい」この世で、 二千年以上受け継がれているお釈迦様の教え、 250年の時を経て蘇った涅槃図に触れ、 何か感じるところがあれば幸甚です。 関係するすべての方々にお礼申し上げます。 ありがとうございました! (予約制による人数制限、出入時の消毒、マスク着用、検温、換気、30分のお話 を実施しました) 毎日新聞より 中国新聞より

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ