お彼岸最終日

朝夕すっかり涼しくなりました。
気持ちの良い気候になりましたね。
お彼岸では墓参されましたか?
今日は彼岸の最終日でした。
蓮華寺の様子をご覧ください。

境内の納骨堂 きれいなお花がお供えされています。


数年前に伐採した松の木のジュニアが順調に育っています。

修行大師前には、みかんの原形である「橘たちばな」が実をつけていますよ。

また、夏の平和のイベントで広島の焦土でいち早く芽吹いた草々を展示してくださっている、岸田真理子さんが「自然栽培」の表紙とエッセイを飾られることになったので、ご紹介します。


素敵ですね♪

jisui の紹介

蓮華寺住職の長女として生まれる。大学卒業後、塾講師、学校教諭(英語)を経て高野山尼僧学院にて修行。金剛流御詠歌教師。高野山阿字観指導者。主婦業、育児をしながら壇務をし、月に一度高野山で仏教の勉強をしている。趣味は旅行。
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。