あと3席となりました

8月1日から6日まで近所の高諸神社で「おつるぎさん」というお祭りが開かれています。
知り合いの人にもたくさん会えて、楽しいですね♪

お盆勤めも、ゴールが見えてきました。檀家さんへの発送も2,3日のうちにできると思います。

さて、お盆勤めの時に、京都三弘法まいりの申し込みがありました。
おかげ様で、あと3席となりました。
「どうしようかな~~~」と悩んでいらっしゃる方もいらっしゃったので、どうぞお早めにお申し込みください。

10月28日(月)
出発 7:00  (バスにて移動)— 10時 教王護国寺『東寺』世界遺産 —– 昼食―― 
御影堂・講堂・金堂・秋の特別参拝 五重塔内部参拝
14時 神光院――― 15時 仁和寺世界遺産 —– 17時(仁和寺境内) 御室会館にて宿泊 
金堂・観音堂・御殿・宝物館等

10月29日(火)
6:30 仁和寺金堂にて朝勤行 7:30朝食 ――― 
8:30 高山寺世界遺産・石水院  9:30 (マイクロバスにて移動)
神護寺(ご住職様よりお寺の縁起などをお聞きします)
――― 昼食(神護寺ふもとにて)――― 18時頃 蓮華寺着

☆東寺はお大師様が生前活躍されたお寺です。立体曼荼羅は何度拝見しても圧倒されます。この度は五重塔も参拝できます!
大寺院ですが、とっても懐かしく、温かい気持ちになれます♪
希望者の方は、特別ライトアップも行けますよ。感動的ですね!

☆仁和寺の観音堂は6年の歳月をかけて修復した後の一般公開です。
記念すべき年に参拝できることはこの上ない喜びです。
金堂での灯のみの朝の勤行はとっても厳かです。

☆神護寺のご住職様に、お寺の縁起などお話ししていただけるようお願いをしております。これも貴重な機会と思われます。

☆先達には、善通寺(香川県のお大師様誕生所のお寺)の職員である佐藤浄圭さんにもお願いしております。
仏教が大好きになって尼僧になられた浄圭さんは、ギターで法話もされるのですよ。当日はウクレレ法話もしてくださいます。
楽しみですね。
中国トラベルの添乗員さん、浄圭さん、わたくし慈水で皆様をサポートさせていただきます。
きっと感動的な巡礼ができることと確信しています!

【参加費】41,000円※参加費には交通費・宿泊費・食事代・拝観料が含まれています。
28日の朝食、29日の夕食代は含まれておりません。【納経料】別途

jisui の紹介

蓮華寺住職の長女として生まれる。大学卒業後、塾講師、学校教諭(英語)を経て高野山尼僧学院にて修行。金剛流御詠歌教師。高野山阿字観指導者。主婦業、育児をしながら壇務をし、月に一度高野山で仏教の勉強をしている。趣味は旅行。
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。