フルートと琴の奉納


8月24日の施餓鬼法要は無事終了しました。
役員さん達は、前日から翌日の3日間お手伝いをしていただき、きれいに飾り付けができました。

当日は、初盆のご家族にもお越しいただき、心暖まる、おごそかな法要ができました。

今年から尾道のお寺様にお越しいただき、常時流水灌頂に付き添っていただくようになりました。

法要の前には、フルートと琴の奉納をしていただき、大変素晴らしい過去精霊の供養になりました。

「春の海」は感激しました。

jisui の紹介

蓮華寺住職の長女として生まれる。大学卒業後、塾講師、学校教諭(英語)を経て高野山尼僧学院にて修行。金剛流御詠歌教師。高野山阿字観指導者。主婦業、育児をしながら壇務をし、月に一度高野山で仏教の勉強をしている。趣味は旅行。
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。