写経奉納


今年はお大師様が、朝廷から大師号をいただいて千百年の年、
ということで、御宝号念誦御写経が奥の院で永代奉納されるという記念事業が行われました。
役員さん、行事参加の方々に声がけしたところ、24名の方々が賛同して下さり、106枚を奉納することができました!
本当に素晴らしい記念になりました。

生きとし生けるものには必ず仏性があると説かれたお大師様は私達の幸せを願って下さっています。

南無大師遍照金剛

jisui の紹介

蓮華寺副住職。住職の長女として生まれる。大学卒業後、塾講師、学校教諭(英語)を経て高野山尼僧学院にて修行。金剛流御詠歌教師。高野山阿字観指導者。主婦業、育児をしながら壇務をし、月に一度高野山で仏教の勉強をしている。趣味は旅行。
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。