お大師様の日とお彼岸と満月と

こんばんは。
今日は蒸し暑い一日でした。

朝は住職墓地の最終清掃。
1人なのでマスク修行無し。

お隣のお寺の秋季土砂加持法要にて出仕させていただきました。
マスク修行付きです。

却温神咒という疫病神を追い払うご真言もお唱えできて、参列者、僧侶の気持ちが一緒になったようでした。

昨日は21日、お大師様の報恩日。
朝は恒例の清掃奉仕。
持仏堂と住職墓地も綺麗にしていただきました。
江戸の中期、火事に遭いつつも王子山に移転させ復興した江戸期中興の祖・神龍阿闍梨のお墓もご紹介できました。

お彼岸2日目。
中秋の名月。

法事も二件あり、皆様の故人を思うお気持ちに感動しました。

ということで、
夜は月輪観。

忙しかったのですが、とても充実した一日でした。
もちろんマスク修行付きです。

季節の変わり目、皆様、ご自愛ください。
このご時世でお墓参りができない方、ご先祖様に思いをはせてくださいね。
きっと通じています。

jisui の紹介

蓮華寺副住職。住職の長女として生まれる。大学卒業後、塾講師、学校教諭(英語)を経て高野山尼僧学院にて修行。金剛流御詠歌教師。高野山阿字観指導者。主婦業、育児をしながら壇務をし、月に一度高野山で仏教の勉強をしている。趣味は旅行。
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。